初診案内

はじめての診察には、一定のお時間が必要です。そのため、初診の際は必ずご予約をお願いしております

~このような方を対象としています~

気分が沈む、何もする気がしない
不安や恐怖感がある
漠然とした不安、急におそってくる不安
眠れない
物忘れが気になる
以前より精神科、心療内科に通院していたが、転居してきた

などなど…心の問題かな、とか、脳の機能が低下してきたかな、と考えたら相談してみて下さい。

初診の流れ

診療時間内にお電話にてご予約をお願いします。空きがあれば、当日でも対応が可能です。

健康保険証(お持ちの方は)各種医療証・医療券おくすり手帳(他の診療科の薬を含め、現在内服されている薬の内容が分かるもの)、診療情報提供書(他院から紹介の場合)をお持ちの上、ご予約時間の30分前にご来院ください。(他の病院で最近採血をされている場合は、血液検査の結果をお持ちでしたらご持参ください)

問診表に必要事項など記入していただきます。(こちらからダウンロードして、ご自宅で印刷し記入していただいたものを持参されてもかまいません)

精神保健福祉士もしくは看護師による問診

医師による診察

次回診察の予約、お会計、処方箋のお渡し

受診前にお読みください

・女性の方のみ、曜日限定で、女性医師(副院長)の診察希望をお受けしております。お電話にてご相談ください。
・精神科、神経科、メンタルクリニック等に通院歴がある場合は、紹介状・診療情報提供書をご持参ください。
・物忘れも積極的に診察いたします。画像検査のできる病院と提携し検査を依頼できる体制を整えております。
・入院施設のないクリニックでの診察が難しいと思われる場合や、身体的な処置を必要とする可能性が高い場合(当院は点滴・注射・縫合の機材は用意しておりません)、専門的な治療が望ましいと判断される場合(るいそうを伴う摂食障害、アルコール等の依存症など)、適切な医療機関への受診をお勧めすることがあります。
・患者様ご本人が受診や治療を拒否されている場合は、当院での診療は出来ないことをご了承ください。

再診の方へ

・再診の方にも原則予約をお願いしております。予約外の場合でも診察は可能ですが、待ち時間が長くなることがあります。当日でもお電話を頂ければ、空き時間をご案内します。ご協力をお願いいたします
・保険証、各種医療証・医療券、おくすり手帳は受診のたびにお持ちください。